乗ってたフェリーが濃霧で15時間遅れた話

もう4月ですね。皆さんの地域では桜は咲いているでしょうか。
東京では桜が満開近くとなったものの、天気が崩れたりしてなかなか残念な感じです。

さて、4月7日~8日にかけて、季節的なものではありますが、瀬戸内海や大阪湾では濃霧が発生し、フェリーの大幅な遅延や欠航が相次いでいるようです。

このような大規模な影響はおよそ2年ぶりとのこと。
2年前…2015年3月16日、私もフェリーに乗ってました。
別にどうでもいいんですけど、当時の様子を少し振り返ってみます。

2015年3月16日 19:50 新門司港を出港
この時乗船したのは、北九州市の新門司港発大阪南港行きの名門大洋フェリー「フェリーふくおか2」。定刻19:50での出発。

当時は学生限定・期間限定で「就活プラン」なるものが出ていて、2等洋室のフェリー往復(新門司⇔大阪南港)&往復とも朝夕食事付きで税込1万円という関西への最強の移動手段でした。
もう二度と出ないだろうなぁ…

フェリーの夕食バイキングうめぇ!!足伸ばしてお風呂に入れる!!最高!!!!
夜行バス乗ってる場合じゃねぇ!!って感じなので皆さんフェリー乗りましょう

2015年3月16日 23:00 通常運航を見届けて就寝

2015年3月17日 3:10 現在地確認
船動いてねぇwww 完全に錨泊中。

2015年3月17日 6:10 外が明るくなるも真っ白

2015年3月17日 7:00 朝食
フェリーの朝食バイキングうめぇ!!
この辺りから楽しくなってくる。

2015年3月17日 11:00 相変わらず視界ゼロ

2015年3月17日 11:30 昼食(臨時提供)
昼食でカレーが臨時提供される(400円)
フェリーのカレーうめぇ!!

2015年3月17日 昼
就活忘れてのんびりできるぞい!
この時は香川県沖約10kmのあたりで停泊していたため、スマホ(au)は使用できました。
D社も接続可能でしたが、S社・Y社は繋がらなかったようです。

演奏されていた楽器は忘れましたが、音楽家の方が乗り合わせていたので、エントランスでは臨時のコンサートも開催されました。

2015年3月17日 17:20 運航再開
霧が晴れたので、停船命令が解除され運航が再開されました。
ここからは全速力で進めるだけ進むとのこと。
阪九フェリーなど他の船舶も比較的近い範囲に居たようです。

2015年3月17日 17:50 感動のサンセットクルーズへ…
いやもうほんと、素晴らしい…!!!!!
船の上から眺める夕焼けがものすごく綺麗でした。
普段は運航してない時間帯ならではの風景です。
この30分後くらいに瀬戸大橋を通過しました。

フェリーレース…?

2015年3月17日 19:00 夕食(2回目)&お風呂(2回目)
2日目の夕食バイキングは無料で提供されました。
大阪到着前にお風呂にも入ってさっぱり。

2015年3月17日 23:10 大阪南港到着
およそ15時間の遅れで大阪南港へ到着しました。
ニュートラムの大阪市内方面の終電が23:37なので、結構ギリギリでの到着でした。
この日は梅田で一泊して、翌朝目的地の京都へ向かいました。

たまにはこんな事もあります。焦ってもしょうがない。
逆に、このような場合でも快適に過ごせるフェリーという乗り物のポテンシャルの高さを改めて感じることが出来ました。
LCCや夜行バスも含め、移動手段の選択肢が増えるのはもちろん良いことですが、快適さと経済性のバランスが取れたフェリーの良さがもっと認知されると良いなと思います。